◆音冠◆

~目の前の一瞬一瞬を大切にできない人が大きな【夢】を叶えることはできない~

オレンジ色の蛍

夜。ううん。もっと前。

まだオレンジ色の残る空に、冷たい風が吹く。
その時間、息が詰まる、苦しい。

狭い心の中で二人の自分がぎゅうぎゅうになっている。








苦しい。












あの曲が、私を苦しめる。

涙なんかでない、苦しすぎて。
声なんかでない、苦しすぎて。












蛍・・・。
もし貴方の言葉が本当なら、蛍が私を助けてくれるはず・・・。
哀しい光が、私を・・・。

私はあの言葉を今でも信じてます。




私の心を真っすぐに見据えて・・・

言ってくれた言葉だと・・・。





あなたはどこへ行ったのでしょう。







蛍のように・・・・


一瞬の思い出を残して・・・・







手の届かない所へ行ってしまった人は・・・

すっかり変わっていた。






だから・・・・
私は忘れないよ。






ねぇ。
私の夢はね、本当に好きな人、守りたい人。
その人と蛍を見に行こうって決めてるんだ。


恋はいつだって一瞬の光。奇跡。







蛍を見て、その人の存在を刻み付けたいんだ・・・。

「出会ってくれて有難う」









firefly






私は「蛍」の運命を信じます・・・

一人の音楽

飲まれていく。

この少し冷たくなった風は、過去の私を思い出させる。

廊下でクラリネットを持って。
たった一人で練習をして。

教室から時折聞こえる笑い声、クラリネットのアンサンブルの曲。

一人だと、何度も思った。

楽器を下ろして、下を向いて。
音楽も何も・・・

何も楽しめなかった・・・。

全ては私が作ったことだったから。
何もいえなかった。

私はそっと自分の心に鍵をかけた。

涙は空を見て流そう

秋ってのは色々と過去が思い出されます^^

涙を流す

そんな行為が恥ずかしいと思う私。

でも、意外とこれが泣き虫というね・・・(-ω-;)

泣きたい時は綺麗な空を見よう!
見てて、気分が晴れやかになっていくのを感じます。

泣いた後ははっちゃけましょう!

私の場合、二重人格がまだ残っていますので、そういう意味ではパッと変わることが出来ます^^

でも

どこか今の自分に満足をしていない時があるんです。

いくら本当の自分を隠しても

いくら本当の自分を変えても

満足できない時があるんです。

悩んでも

悩んでも

悩みぬいても

何も変わらない気がして。

自分に疲れてきたのかもしれませんね。

前の私なら「もう死んじゃおう」とか、思ってしまうのでしょうが、自暴自棄になるのは・・・。

人としてまた別の大切な物を失くしてしまいそうで・・・・。

泣く時は空を。
上を見て流しましょう。

今、私がここで死んでしまうと、何も達成できずに・・・・。
自分が一人であると思いながら死んでしまうのは、とても辛い事です。

もう死ぬなんて考えないで。

これから高校生になるんだから・・・。
自分のやりたいことを貫き通すのも良い。

でも、周りを見ないといけないから・・・・。

自分は、まだそういうことが上手く出来ていない人間です。

時々、自分の事を「出来損ない」の人間だと思う時だってあります。

でも、人は皆平等に産まれてきているはずだから・・・・。

私だけ出来損ないでも良いから、皆には平等に幸せを・・・・。

それぞれの「秋」

段々秋の彩が見えてきましたね。

朝は肌寒く、昼や夕方は夕焼けが美しく見える。

そんなときにまでテスト・・・。
嫌がらせ・・・・。

いえ、受験生とはそういうものだ!

自分に暗示をかけながら生きています・・・。

秋は、私の過去のループに沿っていくとなると、一番荒れていく時期ですな。

予想は的中。
今日も問題を起こしていました・・・。

さて、皆さんはこの秋、どんな秋にしたいですか?

食欲の秋?
学問の秋?
読書の秋?

皆さんそれぞれの「秋」を楽しんでください。

私は・・・小説づくりの秋ってことで^^
小説を書いていくのも楽しいですよ^^

音楽はたった一つの音が色んな風に重なって、組み合わさって曲が出来るのと同じ様に、小説や物語だって、たった一つの文字が鎖のように繫がって、私達の心を揺さぶる小説や物語が出来るのです。

音楽は「音」を「楽」しむもの。
私はそう思っています。

音楽は、いつの時代も変わらないものです。

おっと

新しい秋が出てきましたね。

「音楽」の秋です。

(蒼華は、秋になると極端に眠くなります。たまに学校の非常階段の上で寝ていることも・・・。要するに、座れる場所は皆寝るところですな^^;)

マイペース

どもども。

本当は合唱コンでの愚痴を書きたい所なのですが、ある人と約束をしてはいますので、書かないことにします。

秋の香りがしてきましたこの季節!
朝、肌寒くなりました。
夏服では少々寒くなりますが、昼では蒼華、活発に動きますのでむしろ暑いぐらいです^^;

今日の体育では、柔道!
あのバーンって飛ばされるやつでしょ・・・・。痛いよねぇ・・・。頭とか打ったらしばらく何が起こったか判断できないもん・・・・。
てな訳ではないですよ?

さすがに最初からそれは無いのでww

寝技で終了www
んで、今日は取っ組み合いをww(言葉合ってるかな?)
相手の肘の袖と、胸元の襟を掴んで、横やらに倒すのです。
隣の女子とは・・・・。

圧勝www

結構手加減はしましたが、すぐに倒れましたww

んで、メンバーを変えてやってみよう!
やっぱり来たか・・・・。

相手を探すという事が非常に嫌いな私。

しかも女子メンバーは全員で奇数。

つまり、二人一組ですると一人余るのです。

案の定、私が「余り」ですww

それでポケーっとしていると・・

「おい!蒼華!こっちこい!」

先生からの声・・・・。
先生は私と取っ組み合いをしろ、と・・・。

ちなみに先生は男です。しかも黒帯。

白帯で女というより女子の私が勝てるかいな!????

結構耐えてはみたものの、やっぱり倒れましたww

「蒼華、結構力あるな」

ええ、それは嬉しいですとも。
もう少し力加減してくれよ!!!(いや、本当はしているんだろうけど・・・・。)
                            ↑
     最初「はじめ!」の声が聞こえてから数秒間、間があったからおそらく私に合わせてくれていた。

まぁ、ちょっと文句はありますが、結構楽しめた日でした^^

自分の性格分析、第一に占めているもの。
マイペース・・・・。

のんびりだったものが急に忙しくなったり、ポケーっとしていたのが急に暴れだしたり・・・・。
ちなみにこの内容は私の性格第二を占めているものに関係します。

第二に占めているもの。
二重人格。

これは小さい頃から自覚できていたものですな。

私の今のクラスに友達はいますが、その中の一人に私のもう一人の性格と瓜二つの人がいるのです。
そう。まさにもう一人の私が実体化したような・・・・・。
かえって気味が悪いです・・・・^^;

だからですかね。
その人の態度を見ていると、自分の性格でも他人事のように思える。
自分を客観的に見れているのは本の一部分。

自覚していてそのまま行動しないのは「自覚している」という言葉で逃げているから。

・・・てことですね。
ずっと言い続けているとキリが無いです^^;

さぁ、暖かかった夏の空気は秋の風に追いやられています。
そして、昼間まで少し暖かかった空気が、冷えてきています。

季節の変わり目は、体がついて行けずに体調不良になる人が多いです。

私にはあまり縁の無い事なんですが・・・・(-ω-;)

皆さん、お体は大切に!
プロフ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
カラコン 通販ダイエットサプリピアス通販モテコン
カテゴリー
  • ライブドアブログ