どもども。

相変わらず元気な蒼です^^

この季節になっても風邪さえ引かない!

今月は合唱コンクールがありますので、風邪を引けば絶望!

ただでさえソプラノの声は高い上に、その高い音が連続して出さなければならない所まであるので、喉風邪を引いたら希望はなくなります。

この季節でも変わらずアイスを食べ、寝るときは扇風機をつけて寝ているのです。
まぁ、朝になれば終わっちゃいますが・・・。

私達の学校では、まだ課題曲と自由曲の2曲が歌えます。
しかし、それは3学年のみ。
1学年、2学年は自由曲のみです。

私が1,2年の頃は2曲歌えたんですがねぇ・・・。

課題曲:大地讃頌

自由曲:ここにしか咲かない花

ですな。

「ここにしか咲かない花」はなんか・・・

あれですよ。

誰かが歌ってて、合唱風にアレンジした感じですな。

元曲のグループ名、忘れてしまいました。


まぁまぁ。

楽しんで歌いますとしましょうや(・∀・)
過程も楽しければ良いと思いますよ(o^∇^o)



ただ・・・


やっぱ空気がおかしいですね(ノд・。)
一人が協力しない。自分勝手な行動。

これは私たちにとっては大変な問題ですが・・・。

それを重く受け止めていたのはどうやら私だけだったようです。

もう一人のパートリーダーは優しいのでね・・・。

それにつけ込むのですよ。

きっとですが・・・。

3-3のクラスのソプラノパートで合唱コンクールを楽しめていないのは私だけでしょう。

私がふざけている人に何も言わなくなってからその人は馴れ馴れしく話しかける。
やはり、自分にとって都合がよかったのでしょう。

でも、少し空いた時間に他の人の邪魔をしたり、話したりするのを見ると・・・とても心が痛みます・・・。

だから

もう何も言わない。

合唱コンクールの練習を楽しめないのは、





私だけでいい。





皆は話せばいいさ。


それは(楽しい)行為ではないことに気付けば・・・